ニートの就職応援します。私には何もできないと思う前に一歩を踏み出しましょう。

ニートの就職応援|まずはバイトや派遣から

ニートの方々が就職できるように応援します。やればできると見せ付けてやりましょう。誰かがお膳立てをしてくれるものではありませんし、運良く自然に舞い降りてくるものではありません。 自分自身で行動するしかないのです。

見栄を捨てて行動しよう


ニートでなかなか就職出来ないという人のなかには、ニートが就職するなんて無理だ、自分には才能がないと思っている人も多いと思います。そういう気持ちがあると、ニートが就職するために行動を起こすことが出来なくなってしまいます。では、なぜそのような気持ちになるかということまで考えたことはありますか?そのような気持ちになる人の多くは失敗するのが格好悪いと思っているのではないでしょうか。失敗する姿を他人に見られたくないという見栄があると行動を起こせませんよね。自分はそんなことはないと思う人がいるかもしれませんが、そのような見栄がないのであれば、なぜ失敗を恐れるのでしょうか。この問いに明確な答えを言えないのであれば、自分でも見栄があることに気が付いてないだけかもしれません。ニートが就職するためには、まず自分に見栄があることに気がつくこと、また失敗を恐れて行動を起こさないことの方がよっぽど格好悪いということに気がつくことが重要なのではないでしょうか。
見栄を捨てて失敗が恐くなくなれば、積極的に行動出来るようになります。行動を起こせば行動を起こせたことが自信につながってさらに積極的に行動出来るようになります。その繰り返しが、就職へと着実につながっていくのです。もしあなたが、見栄を捨てて行動を起こして成功することが出来れば、なぜもっと早くつまらぬ見栄を捨てて行動することが出来なかったのだと後悔するかもしれませんね。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー